2021年07月15日

2021年5月のネットショッピング支出額17,275円、前年同月比8.8%増。伸び率鈍化、利用世帯割合の横ばい続く(総務省家計調査 2021年5月)

総務省では、「家計のネットショッピングの実態把握」調査として、家計消費におけるネットショッピングによる商品・サービス別の購入額を調査し、2021年(令和3年)5月分の結果を取りまとめ、公表しました。(※)

2021年5月のネットショッピングの支出額は17, 275円で、前年同月比8.8%増となりました。前月3月は同比39.1%、4月は22.3%と増加率の鈍化が見られます。

ネットショッピング利用世帯の支出額については33,144円で、前年同月比は5.3%増となっています。

ネットショッピングの利用世帯の割合は52.1%で、今年に入って横ばい傾向が続いています。前年同月比では1.6ポイント増にとどまりました。

品目別では、コロナ禍において好調だった書籍や家電が前年同月比マイナスとなり、代わって今年2月までマイナスが続いていたチケットが585%、旅行が240%の大幅なプラスとなっています。

調査より、以下のデータを確認します。

●一世帯当たりのネットショッピングの支出額(注1)
●ネットショッピング利用1世帯当たりの支出額(注2)
●ネットショッピングの利用世帯の割合
●ネットショッピング支出項目内訳
(注1) 「ネットショッピング」とは、インターネットを利用しての財(商品)・サービスの予約・購入のこと。インターネットを情報収集のみに利用した場合は含まず。
(注2) インターネットを利用して注文した世帯のみを集計し、平均した1世帯当たりの支出額。

続きを読む
posted by Fides at 13:12| Comment(0) | 調査・統計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月08日

gumiとスクウェア・エニックスに景表法措置命令。オンラインゲーム上の有料ガチャの抽選方法にミス

消費者庁は6月29日に、(株)gumiと(株)スクウェア・エニックスの供給するオンラインゲーム「WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争」に関する表示に対し、景品表示法の措置命令を行いました。

オンラインゲーム上の有料ガチャについて、表示された提供割合に従って抽選が行われれば提供される可能性のあったアイテムの組合せのほとんどが、絶対に提供されないものであったとして、優良誤認表示とみなされました。
抽選方法の運用にミスがあり、結果的に表示された提供割合が優良誤認表示となりました。

今回処分を受けたgumiは、スクウェア・エニックスの監修を受けて本件ガチャを本件ゲームにおいて企画し、2社は共同して一般消費者に供給しており、gumiがゲーム内の表示内容について案を作成し、2社が共同して決定していました。
このことから、2社に対する処分となったと考えられます。

違反概要と、措置命令に対するスクウェア・エニックスの対応について確認します。
また、オンラインゲーム上の有料ガチャに対する行政の規制と業界のコンプライアンスへの取り組みも紹介します。

続きを読む
posted by Fides at 14:19| Comment(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月05日

3度目の緊急事態宣言下、消費者庁の新型コロナウイルス予防健康食品緊急監視、43事業者49商品の表示に改善要請 (消費者庁  2021年4月〜6月)

消費者庁による、新型コロナウイルス感染症の拡大に乗じた、新型コロナウイルスに対する予防効果をうたったネット広告の緊急監視の第5弾です。

過去4回の監視では健康食品や、除菌スプレー、マイナスイオン発生器等の雑貨も対象となっていましたが、今回は健康食品のみを監視対象としています。

------------------
・消費者庁、新型コロナウイルス予防商品緊急監視 30事業者による46商品の表示に改善要請(消費者庁  2020年2月25日〜3月6日)
http://blog.fides-cd.co.jp/article/474056422.html

・根拠なし新型コロナの感染予防効果、34事業者41商品の表示に改善要請。消費者庁の緊急監視(第2弾) (消費者庁  2020年3月9日〜3月19日)
http://blog.fides-cd.co.jp/article/474314758.html

・続く、消費者庁の新型コロナウイルス予防商品緊急監視(第3弾)、35事業者38商品の表示に改善要請 (消費者庁  2020年4月1日〜5月22日)
http://blog.fides-cd.co.jp/article/475560744.html

・2度目の緊急事態宣言下、消費者庁の新型コロナウイルス予防商品緊急監視(第4弾)、45事業者42 商品・役務の表示に改善要請 (消費者庁  2021年1月〜2月上旬)
http://blog.fides-cd.co.jp/article/480158782.html
-----------------

今回、第5弾の監視は、3回目の緊急事態宣言が発出された2021年4月以降実施されており、公表された6月25日までのところ43事業者による49商品について、緊急の改善要請を行いました。

改善要請を受けた主な健康食品の表示成分・食品:
ビタミン(C、D)、柿渋(柿タンニン)、茶カテキン、チャーガ茶、5−ALA(5−アミノレブリン酸)、ラクトフェリン、月桃抽出液


続きを読む
posted by Fides at 18:36| Comment(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする