2012年04月18日

薬事法NG広告クイズ「うるおいをお肌の中に留める力が育つ(化粧水)」

化粧品を販売している事業者さん、薬事法に抵触する広告表示をしていませんか?
薬事法の理解度をクイズでチェックしてみましょう!

【問題】以下の広告表示はOKorNG?
-----------
■一般化粧品(化粧水)
うるおいをお肌の中に留める力が育つ!
-----------

【解説】
「うるおいをお肌の中に留める力が育つ」という表現は、NG表現の可能性があります。
(薬事法第66条)

化粧品は、本来そのほとんどが薬理作用によってその効能効果が認められたものではありません。
そのため、認められた効能効果以外の薬理作用による効能効果の表現はできません。
事例のように、肌の機能そのものに関わる表現は、化粧品の効能効果の範囲を超えています。

「うるおいを与えて、お肌をすこやかに保ちます。」でしたらOKです。

「もっと詳しく知りたい!」「この表現はどう?」などご質問、ご相談のある方は、
個別に有償にてアドバイスいたします。
こちらまでお気軽にご相談ください。

では、次回もどうぞお楽しみに!

======================================
◆法令遵守チェック&コピーライティング◆
消費生活アドバイザーが、ネット通販の各種法律違反となる可能性
の高い表示・表現をチェック。顧客視点で、わかりやすく、親切で、
魅力的な広告を制作します。
http://www.fides-cd.co.jp/category/pub01/
======================================

次回のCS情報局の更新は、4月20日(金)です。

-------------------------------------------------------------
◆本ブログをメルマガでまとめ読み!
「ネットショップ おもてなし作法」として、本ブログの1週間分の
情報を、ダイジェストでお届けしています。(毎週金曜日配信)
 登録はこちら
-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------
fidesロゴ2.jpg  ネットショップの信頼性をカタチにします
  ECコミュニケーションデザイン フィデス
         http://www.fides-cd.co.jp

        *このサイトのご利用に際して
-------------------------------------------------

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック