2009年11月11日

お客様が求める商品情報とは。(ソフトウェアの場合)

ネットショップで食品や衣類などを販売する際、商品の仕様に関する事項で、
法律によりサイトへの表示を義務付けられているものはありません。

ですが、表示を義務付けられていない商材についても、お客様を不安にさせな
いためや、購入後のトラブルを未然に防ぐため、必要となる商品情報について
は積極的に情報提供(サイトへの表示)をするよう心掛けたいですね。

今回はソフトウェアの商品情報について。
(この商材については、例外的に法律で表示が義務付けられている事項があり
ます。)

ソフトウェアは、形のあるものではありませんので、表示すべき「商品情報」
といってもちょっとピンと来ないかもしれませんね。

プログラム等のソフトウェアに関して、消費者にとって必要な「商品情報」と
は、その機能や価格と併せて、そのソフトウェアが果たして自分のパソコンで
利用できるか否か、ということです。

そこで、特定商取引法では、ソフトウェアなどの通信販売を行う際の広告には、
それらを利用するために必要なパソコンなどの動作環境についての表示が義務
づけられています。

具体的には、以下の事項です。(特定商取引法 第11条)
-------
・OSの種類
・CPUの種類
・メモリの容量
・ハードディスクの空き容量 など
------------

今後、様々な商材での「お勧め表示事項」を紹介していきます。
お楽しみに。


------------------------------------------------------------
ショップサイトの表示が法令違反をしていないか気になる方、
EC関連の法律をもっと詳しく知りたい方へ 
「法律違反チェックサービス」とメルマガ「やさしいEC関連法律解説」を
無料でご提供しています。


フィデスでは現在、無料でネットショップの表示・表現チェックを行っています。
ショップサイトに違法表記を行なった場合、顧客の信用喪失、返品・返金責任、
損害賠償責任はもとより、製造元だけでなく、販売事業者にも行政処分の規制
対象になるケースがあります。ぜひ無料チェックでご確認ください。

また、「法律違反無料チェック」ご利用の方には、ネットショップ運営にすぐに
役立つ「やさしいEC関連法律解説」のメルマガを無料配信しています。
法律のお勉強
ではなく、より実践的にご活用頂けるように、サイト表示や広告表示、運営など、
実務に即して関連する法律の内容を横断的に分かりやすく説明しています。

法律違反チェックサービス(無料)はこちら
http://www.fides-cd.co.jp/category/pub01-01/

-------------------------------------------------
fidesロゴ2.jpg  ネットショップの信頼性をカタチにします
  ECコミュニケーションデザイン フィデス
         http://www.fides-cd.co.jp

        *このサイトのご利用に際して
-------------------------------------------------


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック