2018年10月31日

「いい買物の日くじ」の賞品は総額約3億円!大規模セールと景品規制

今回のトピックは、「大規模セールと景品規制」についてです。

2018年も『いい買物の日』キャンペーンが実施されていますね。
『いい買物の日』とは、ヤフー、ファミリーマート、ソフトバンク、TSUTAYA、Tポイント・ジャパンの5社が、2015年に11月11日を「いい(11)買物の日」と定めて始めた、リアル・ネット双方の各店舗・サービスによる大規模セールやキャンペーンです。

4回目となる2018年の参加社数は2017年より1社増え、過去最多95社(192ブランド)が参画。
一昨年の「いい買物の日」のキャンペーンでは、Apple Watchのおとり広告でソフトバンクに景表法措置命令となりましたが、順調にキャンペーン効果が上がっているようです。

昨年好評だったオンラインくじ引き「いい買物の日くじ」を、今年も継続しています。
商品購入の有無を問わず「いい買物の日くじページ」を訪問すると、ハズレ無しのくじを引くことができ、「メルセデス・ベンツ」や「Tポイント1000万円分」「吉野家 牛丼並盛1年分」など、日替わりで総額約3億円相当の豪華賞品が用意されています。

ここまでゴージャスな賞品が用意されていると気になるのは、景表法の景品規制です。

いい買い物の日くじ.png

続きを読む
posted by Fides at 10:27| Comment(0) | 顧客サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

ネットショッピング利用世帯 平均ネットショッピング支出額は33,946円(総務省家計調査 2018年8月)

総務省では、「家計のネットショッピングの実態把握」調査として、家計消費におけるネットショッピングによる商品・サービス別の購入額を調査し、2018年(平成30年)8月分の結果を取りまとめ、公表しました。(※)

2018年8月のネットショッピングの支出額は13,416円で、前年同月を19.4%上回りました。
拡大を続けるネットショッピングの利用世帯の割合は39.5%で、前年同月を4.9ポイント上回りました。
ネットショッピング利用世帯の支出額については33,946円で、前年同月比は4.5%プラスとなりました。

調査より、以下のデータを確認します。
●一世帯当たりのネットショッピングの支出額(注1)
●ネットショッピング利用1世帯当たりの支出額(注2)
●ネットショッピングの利用世帯の割合
●ネットショッピング支出項目内訳
(注1) 「ネットショッピング」とは、インターネットを利用しての財(商品)・サービスの予約・購入のこと。インターネットを情報収集のみに利用した場合は含まず。
(注2) インターネットを利用して注文した世帯のみを集計し、平均した1世帯当たりの支出額。


続きを読む
posted by Fides at 10:02| Comment(0) | サイトマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

非会員価格を比較対照価格にしてもOK?ジャパネットたかたの二重価格表示に景表法措置命令

消費者庁は10月18日に、家庭用電気製品等の通販事業者(株)ジャパネットたかたが供給するエアコン、テレビに関する表示に対し、景品表示法の措置命令を行いました。
販売実績のない二重価格による有利誤認表示とみなされました。
----------
株式会社ジャパネットたかたに対する景品表示法に基づく措置命令について
 (平成29年10月18日 消費者庁)
http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_181018_0001.pdf
----------

本件の二重価格表示では、会員価格に対して非会員価格を比較対照価格としていた点、比較対照価格での販売期間が問題となっています。

続きを読む
posted by Fides at 17:40| Comment(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする