2018年09月01日

AIスピーカーでの誤発注はキャンセルされるのか?「電子商取引及び情報財取引等に関する準則」改訂。(経済産業省 平成30年7月)

経済産業省で、「電子商取引及び情報財取引等に関する準則(※)」の15回目の改訂が実施され、7月27日に公表されました。

------------------
「電子商取引及び情報財取引等に関する準則」を改訂しました
(経済産業省 平成30年7月27日)
http://www.meti.go.jp/press/2018/07/20180727001/20180727001.html
-----------------

今回の主な改定内容は、以下の項目です。
----------------------
1.取引環境の変化に応じた改訂
I-10 AIスピーカーを利用した電子商取引(新規)
I-10-1 AIスピーカーが音声を誤認識した場合(新規)
I-10-2 AIスピーカーに対して発注者が言い間違いをした場合(新規)
III-14 ブロックチェーン技術を用いた価値移転(新規)
IV-7 国境を越えた取引に関する製品安全関係法の適用範囲(新規)

2. 特定商取引法施行規則改正等に伴う改訂
I-2-4 自動継続条項と消費者契約法第10条等
II-4-2 特定商取引法による通信販売に係る広告規制

3. 論点の削除
I-1-3 インターネット通販における分かりやすい申込画面の設定義務(消費者庁のガイドラインを参照しているのみであるため、削除)

4.その他(論点の分割、用語の統一、新規判例に伴う改訂等)
I-1-2 消費者の操作ミスによる錯誤(消費者庁のガイドラインへの参照を追記)
I-7-1 ユーザー間取引に関するサービス運営事業者の責任(ユーザー間取引にフリマサービスを含むことを明確化)
II-6イ ンターネット上への商品情報の掲示と商標権侵害(ユーザー間取引にフリマサービスを含むことを明確化)
----------------------

上記改訂の中で、特にAIスピーカーを使ったネット通販に関する論点と、越境ECでの製品安全関係法の適用、FAX広告規制について紹介します。

続きを読む
posted by Fides at 13:16| Comment(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

平成29年度ネット広告(年間24,000件)監視 338通販事業者に改善指導!(東京都)

東京都は、7月30日、29年度実施したインターネット広告監視の結果を公表しました。(※1)
この監視は平成21年度から実施されており、インターネット通販サイトの広告・表示について年間を通し継続的に調査しています。
景品表示法に違反するおそれのある不当表示の修正・削除等を、通販事業者に対し改善指導等を行っています。

● 不当表示改善指導件数は354件、指導事業者数は338事業者。措置命令1事業者
改善指導件数が今回は354件(338事業者)(前年度357件(356事業者))で、前年度に比べて指導件数は3件減、事業者数は18事業者減となりました。
表示内容の内訳では、「優良誤認」は329件(前年度294件)で35件増、「有利誤認」は84件(前年度140件)で56件減、「過大な景品類の提供」が7件(前猿渡12件)で5件減となりました。


続きを読む
posted by Fides at 10:50| Comment(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

通販CMでも要注意。二重価格、個人体験談広告(JADMA「平成29年度 通販広告実態調査(通販CM調査編)」)

(公社)日本通信販売協会(JADMA)が2012年度から実施している通信販売広告実態調査において、2015年度より通販CM調査(※)を行っています。インフォマーシャル形式の通販広告の実態と、表示に問題のあったCM広告事例を解説します。

【通販CMオンエア状況】
調査対象として、1週間で782件の通販CMを抽出(同じ素材を30秒CM、60秒CMなど秒数別に編集した同一商品のCM含む)。
広告主は131社で、平均して1社あたり2商品、3種類の通販CMをBS放送6局でオンエアしていると推計できる。

●通販CM放送秒数、60秒が35%、60~120秒で約8割を占める
120秒が276件(35.3%)で最多、次いで60秒260件(33.2%)、30秒76件(9.7%)。
30秒CMは健康食品の無料お試しセット、語学教材の無料配布、保険商品等で、取引条件説明を簡略化できるものであった。
CM調査2017(秒数).png




続きを読む
posted by Fides at 14:44| Comment(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする