2014年09月26日

待たれるガイドライン。「機能性表示食品制度」勉強会情報(日本通信販売協会)

9月25日、日本通信販売協会主催の『機能性表示食品制度』勉強会に参加しました。
紆余曲折あった制度の検討会を経て、ようやく来年2015年6月に制度開始となりそうです。

本制度は9月26日がパブコメ締切日で、販売前の届け出開始に向けて、健食企業としてはガイドライン公表が待ちどおしいところです。

勉強会のパネルディスカッションでは、(株)山田養蜂場、(株)やずや、キューサイ(株)、(株)ファンケルの関連セクション責任者の方々が、各社の取り組みや準備状況について情報提供されました。
やはり、ガイドラインが公表されるまでは各社とも情報整理段階ということで、詳しいガイドラインが欲しいものの、あまり細かく規定されて事業者にとって活用しにくいものにならないよう、業界全体として意見交換しながら行政に申し入れしていきたいといった意見も出されていました。

本制度は、企業責任で安全性と機能性表示の科学的根拠を求められる、それなりに厳しい制度でもあり、健康食品の品質と表示にきちんと取り組む企業とそうでない企業が選別され、さらなる市場の拡大・発展が期待されます。

健食市場の約5割を通販企業が占めるということで、通販協会は事業者のコンプライアンスと制度活用をサポートすべく、勉強会を連続開講しています。

来月2回目の勉強会は27日の予定で、本制度のキモとなる「システマティック・レビュー」をテーマに、専門家を招いての講義となるとのこと。
健康食品を扱う事業者さんは、チェックしてみてください。


◆『機能性表示食品制度』勉強会詳細(日本通信販売協会 PDF)
http://www.jadma.org/pdf/2014/supplement20140925.pdf

◆食品の新たな機能性表示制度に係る食品表示基準(案)についての意見募集
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=235080028&Mode=0
posted by Fides at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

これからのネット通販戦略に。「本気で成功するネットショップ作り」セミナー(2月9日開催 東京:目黒)

来る2月9日(木)、事業再生コンサルティング会社の(株)フィナンシャル・インスティチュート様と共催で、本気で成功するネットショップ作りをテーマにしたセミナーを開催いたします。
無料個別面談もあります!

ぜひ、当日会場で皆様にお会いできます事を、楽しみにしています。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
今こそEC(イーコマース)で攻めの経営戦略にマインドセット!
本気で成功するネットショップ作りに向けて今日からスタート!!

主催:株式会社フィナンシャル・インスティチュート
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
2000年頃から流行りだしたEC(イーコマース)ビジネスも、近年参入業者数が増加傾向にあるなど競争が激化しております。
そのため、新たな消費者行動の変化を捉えた戦略のリストラクション(再構築)が必要とされています。
ではどうすれば、"売れるネットショップ"を作ることが出来るのでしょうか。
すでにみなさまお気づきのように、大手インターネットショッピングモールに出店すれば成功を約束されるわけではありません。
今、ネットショップ出店者に真に問われていることは、"成功するという強い気持ちで、本気になって取り組めるかどうか"です。
今回の共催セミナーでは、自社のネットショップを有力な販売チャネルとして成功に導くための取り組み方の違い、目標売上達成への加速のさせ方、更に生涯にわたる顧客作りまでもお話し頂きます。
消費者行動や流通チャネルの変化といったトレンドを捉えることで、攻めの経営にマインドセットしていただければと存じます。
是非この機会をお見逃がしなく、ご参加ください。

日時 2012年2月9日(木)
場所 (東京会場)TKP目黒ビジネスセンター
  ※JR山手線「目黒」駅 東口徒歩1分
  ※三田線・東京急行電鉄・南北線「目黒駅」駅 中央口徒歩1分
講演 開場13:15 
   セミナー・相談会13:30〜17:00
費用 5,250円(お一人様 税込)
定員 30名 
詳細・申込み
→ http://uriageup.jp/seminars/120209-k/index.html

■プログラム概要
第一部 
『「本気」になって勝ちましょう!勝てるEC、5つのチェックポイント』
 株式会社ECマーケティング人財育成 代表取締役 石田麻琴
  
  ●早稲田大学卒業後、ネット通販ベンチャーに6年間勤務。
   1年間で売上7,000%アップ。1人で年商3億円を実現。
   ヤフーショッピング月間ベストストア8回受賞(7回連続受賞)。
   うち1回、全国第1位獲得。
   ネット通販を中心としたインターネットビジネス支援の
   株式会社ECマーケティング人財育成を設立。
   ビジネスプロセス革新協議会(BPIA)Webビジネス研究会ナビゲータ。

第二部 
『生涯顧客化を目指すショップだけが生き残る!顧客を逃がすショップ、リピートされるショップ』
 株式会社フィデス 代表取締役 久保京子


  ●慶応義塾大学 文学部人間科学専攻。実証的社会心理学を修める。
   卒業後、花王(株)、サンウェーブ工業(株)等にて、消費財、耐久消費財
   のマーケティング業務に従事。
   98年、Webマーケティング会社を創業し、Webユーザビリティに特化した
   サイト評価・改善・制作を多数手がける。
  (財)日本産業協会にて、経済産業省委託事業「電子商取引モニタリング調査」
   に携わったことを契機に、09年「株式会社フィデス」を設立。
   ネット通販向け広告法務、Webユーザビリティ、ユーザー調査を手がける。
   「おもてなし」の心をお客様に伝える、ネットショップのコンサルティング
   サービスを展開中。

   内閣総理大臣及び経済産業大臣事業認定資格 消費生活アドバイザー

第三部
 『社長のための、グーグルアドワーズ実践講座』
 株式会社フィナンシャル・インスティチュートコンサルタント 斉藤一郎


●神奈川県横浜市出身。大学卒業後、大手コンサルティングファームを
   経て、株式会社フィナンシャル・インスティチュート入社。売上向上
   コンサルティング部コンサルタントに就任。
   インターネットマーケティングの実務経験が豊富で、クライアントへの
   コンサルティングで多くの実績を挙げている。キーワード連動広告(グ
   ーグルアドワーズ、ヤフーリスティング)から質の高い大量の見込み客
   をホームページに集めて、そこから多くの問合せや、資料請求・見積り
   依頼等を得ることに成功している。最後は営業で成約させていくプロ
   フェッショナル。高額商品の販売も得意とする。

 詳細・申込み
→ http://uriageup.jp/seminars/120209-k/index.html

※申込は先着順となり、定員になり次第締め切らせていただきますので、
 ご了承ください。
--------------------
次回のCS情報局の更新は、1月23日(月)です。

------------------------------------------------------------
◆ランディングページ改善サービスの決定版!
『顧客の“生の声” 』と『プロのアドバイス』のダブルチェックで、
見込み顧客の心を掴み、確実に購入へと導きます。

顧客目線×プロ目線
http://www.fides-cd.co.jp/category/ser06/

------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------
fidesロゴ2.jpg  ネットショップの信頼性をカタチにします
  ECコミュニケーションデザイン フィデス
         http://www.fides-cd.co.jp

        *このサイトのご利用に際して
-------------------------------------------------
posted by Fides at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

JARO・JIAA広告研究セミナー(7月28日 東京) 「インターネット取引に係る消費者の安全・安心に向けた取組について」 「消費者対応部門の役割と相談現場から見たインターネット取引」

本セミナーは、昨年8月から消費者庁にて検討され、3月に公表された「インターネット消費者
取引研究会(※)」の検討内容を中心に、行政の取り組みとインターネット取引に関する消費
者対応をテーマにした内容となっています。

ネット通販に限らず、広くネット上でのサービスやビジネスに関する最近の課題と消費者問題
について、貴重な話を聞くことができそうです。

----------------
●平成23年度 JARO・JIAA広告研究セミナーのご案内●

第1部「インターネット取引に係る消費者の安全・安心に向けた取組について」
消費者庁 政策調整課 政策企画専門官 岡本成男 氏

第2部「消費者対応部門の役割と相談現場から見たインターネット取引」
消費者関連専門家会議(ACAP) 常任理事 岸 通 氏

http://www.jaro.or.jp/nnw.html/20110728kouza_tokyoG.pdf

・日時:平成23年7月28日(木) 14:00〜16:10 (13:30開場)
・会場:コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 2階 桜の間
    (東京都中央区銀座6-14-10)
・参加費:JARO・JIAA会員:1名3,000円 (会員外:1名6,000円)
・主催:公益社団法人日本広告審査機構(JARO)
一般社団法人インターネット広告推進協議会(JIAA)
TEL(03)3541-2813  FAX(03)3541-2816
------------------
※ネット広告表示に対する消費者庁等の今後の取組み
(インターネット消費者取引研究会の報告より)

http://blog.fides-cd.co.jp/article/191954531.html

次回のCS情報局の更新は、7月6日(水)です。

-------------------------------------------------
◆ネットショップサイトのサポート機能、注文受付・アフターフォロー、
お問合せ対応について、消費生活アドバイザーが専門家の視点から評価します。

顧客対応覆面調査http://www.fides-cd.co.jp/category/ser01-01/

-------------------------------------------------

-------------------------------------------------
fidesロゴ2.jpg  ネットショップの信頼性をカタチにします
  ECコミュニケーションデザイン フィデス
         http://www.fides-cd.co.jp

        *このサイトのご利用に際して
-------------------------------------------------
posted by Fides at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする