2017年06月22日

配送サービスへの希望「配達時間帯指定を重視する」が64%、不満足理由「日時指定の不履行」が18%「JADMA 2016配送満足度調査」

2017年に入り、ヤマト運輸の宅配総量抑制や働き方改革に向けての値上げやサービス内容変更等で、宅配の再配達問題が社会問題として広く消費者にも認知されるようになりました。

それより少し先立ちますが、日本通信販売協会(JADMA)では、会員社の内18社の顧客を対象に「配送満足度調査」を実施しました。(※)
((公社)日本通信販売協会(JADMA)発行情報誌「JADMANEWS(ジャドマニューズ)2017年3-4月号」より)
この調査は1994年、2002年、2013年の過去3回実施され、今回は3年ぶり4回目の実施です。
商品の配送状況や配送に対する消費者の不満点などを聴取しています。

≪調査概要≫
調査参加企業:
オルビス(株)、(株)カタログハウス、(株)京都通販、(株)ジャパネットたかた、(株)世界文化社、(株)千趣会、(株)島屋、(株)ディノス・セシール ディノスディビジョン、(株)ニッピコラーゲン化粧品、日本生活協同組合連合会、(株)ハルメク、(株)ファンケル、富士産業(株)、(株)富士フィルムヘルスケアラボラトリー、(株)ベルーナ、万田発酵(株)、(株)山田養蜂場、
ライオン(株)
調査期間:2016年10月1日(土)〜11月30日(水)
調査方法:
ハガキによる郵送調査法:配送商品に同封されたアンケートハガキにより調査
オンライン調査:アンケートハガキに記載されたQRコードによりWeb上で調査
アンケートハガキ発送数200,000に対して回収数は11,699(ハガキ:11,463、オンライン:236)、回収率は5.8%(前回調査は6.3%)

続きを読む
posted by Fides at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 顧客サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

ネットメディアの信頼性とブランドを守る広告配信システム登場!

本日の気になるトピックは、「ネットメディアの広告配信」について。
昨年12月に、まとめ記事サイト(キュレーションサイト)の記事掲載停止が相次ぎました。
記事の信憑性や無断転用、医療に関する不正確な情報や薬機法違反とみられる情報掲載が問題となり、ネットメディアの信頼性が問われています。

同時に、ネットメディアに表示される広告にも注意が必要です。
メディアに配信されているターゲティング広告等は、ユーザーの行動履歴等から自動解析されて配信されていることは自明のことだと思います。
とてもニーズにマッチした広告が現れることもあれば、「どうしてこんな広告を表示させるのだろう?」と思うような、的外れだったり不愉快な広告が表示されることもしばしば。
更には、どう見ても薬機法違反が疑われる化粧品やサプリの広告が堂々と表示されることも珍しくありません。

そんな中、あるコンテンツレコメンドエンジンが、メディアへ広告が配信される際に著作権や景品表示法、薬機法に反するクリエイティブや、ユーザーに不快感を与える広告クリエイティブなどを自動的に排除する機能を強化した、と発表しました。

続きを読む
posted by Fides at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 顧客サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

消費者目線で「Amazonフレッシュ」をチェック!生鮮食品のネット購入の不安とは

アマゾンジャパンが果物・野菜などの生鮮食品を販売するプライム会員向けの新サービス「Amazonフレッシュ」を4月21日に開始しました。

日本の生鮮食品のネット販売は加工食品に比べて利用率が低い状況ですが、「Amazonフレッシュ」は果たして日本の消費者に受け入れられるのでしょうか。

「Amazonフレッシュ」の顧客サービスについて、消費者調査のデータで確認してみましょう。

《「Amazonフレッシュ」の顧客サービス概要》
・Amazonプライム会員の年間費用(3900円)とは別に、月額500円の「フレッシュ月会費」が必要。
・送料は1回配送あたり500円。注文金額が6000円以上で無料。
・最短4時間、朝8時から深夜0時まで2時間ごとに8枠の受け取り時間帯指定ができる。
・配送時に商品を受け取れなかった場合は配達員が持ち帰り、注文はキャンセル扱いになる。
・食品義務表示情報にはばらつきがあり、消費・賞味期限の記載は少ない。
・鮮度に満足できない場合の返金保証がある。(鮮度保証対象商品のみ)
・プライム会員は、30日間月会費無料で体験ができる。

続きを読む
posted by Fides at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 顧客サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする