2015年04月24日

前年同月比−4.5%減。JADMA会員社2015年2月売上高「健康食品」11か月、化粧品3か月連続マイナス

社団法人日本通信販売協会(JADMA)から、2015年2月度の売上高調査結果が公表されました。

【2015年2月売上高及び前年同期伸び率】
JADMA_売上15.2.png

【2014年2月及び2015年2月の売上高比較】
JADMA_グラフ売上15.2.png

【2014年11月から2015年2月の売上高前年同期伸び率比較】
JADMA_グラフ伸び率15.2.png

---------------
2015年2月度の通信販売売上高について (社団法人日本通信販売協会(JADMA))
調査対象:JADMA正会員496社のうち、協会の理事社・監事社を中心とする会員企業計145社。
http://www.jadma.org/statistics/sales_amount/
---------------

2015年2月度の総売上高(145社)は1276億1100万円で、1月に続き、前年同月比−4.5%と減少しました。

商品別伸び率では、前年同期比プラスの商品は、「文具・事務商品」が6.2%で11か月連続プラスとなっています。「通信教育・サービス」は2.3%→2.0%で2か月連続プラスとなりました。
マイナスからプラスに転じたのは、「食料品(健康食品をく)」で−1.6%→8.4%と大きく回復しています。

一方、マイナスの商品は、「健康食品」が−8.0%で11か月連続マイナス、「化粧品」が−2.8%で3か月連続マイナスとなりました。「雑貨」(文具・事務用品・化粧品以外)は−11.5%→−16.6%とマイナス幅が広がりました。
「家庭用品」が−6.6%、「衣料品」が−5.7%と2か月連続マイナスとなっています。


≪参考記事≫
・調査・統計 : JADMA会員社売上動向
http://blog.fides-cd.co.jp/article/179749581.html


------------------------------------------------------------
◆ランディングページ改善サービスの決定版!
1ヶ月でCVR(購入率)300%アップの実績。
ユーザーアンケートで導き出す、顧客の心に刺さる広告ページ改善の処方箋。
ネット通販ランディングページの法令遵守とコンバーション最大化へ。

顧客目線×プロ目線
http://www.fides-cd.co.jp/category/ser06/
------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
◆本ブログをメルマガでまとめ読み!
「ネットショップ おもてなし作法」として、本ブログの
1週間分の情報を、ダイジェストでお届けしています。(毎週金曜日配信)
 登録はこちら
------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------
fidesロゴ2.jpg  ネットショップの信頼性をカタチにします
  ECコミュニケーションデザイン フィデス
         http://www.fides-cd.co.jp

        *このサイトのご利用に際して
-------------------------------------------------
posted by Fides at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 調査・統計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック