2013年12月03日

自宅用食品購入のネット利用、50歳代が2割。「送料」以外はほぼ満足

日常的に消費する自宅用の食品について、ネット購入はどの程度浸透し、どのように利用されているのでしょうか。

経済産業省の「電子商取引に関する市場調査」によると、「食料品小売業」における2012 年のBtoC-EC 市場規模は6,050億円(対前年比113.7%、対前年差730 億円増)に達するというデータが出ています。

今回は、日本政策金融公庫の食品に関する消費者動向調査(特別設問:食品購入のネット利用 平成25年7月調査)より、食品購入のネット利用についてご紹介します。


●「店頭以外」での購入が多い品目は、米(30.0%)、飲料(19.1%)、酒類(15.7%)

自宅用購入食品のほとんどの品目が「店頭」での購入が95%となる中、米は「店頭」での購入が79.7%に留まった。
「店頭以外」での購入方法で多いのは、「パソコン」「注文用紙を郵送・回収」となっている。特に、「パソコン」の回答が高い品目は、米(18.4%)、飲料(14.3%)、酒類(12.2%)となっている。

食品購入方法_H.25上.png
※2回クリックすると拡大します。

●食品をネット購入する人の割合は15.8%。利用割合が高い年代は50歳代19.5%、低い年代は20歳代7.2%
一方、「店頭」のみで購入する人は、全体の57.6%で、20歳代が69.3%と最も高い。
「ネット」購入する理由の上位項目は、「自宅まで届けてもらえる」(75.2%)「買い物に出かけずにすむ」(58.2%)「好きな時間に購入できる」(57.7%)。
「店頭」のみで購入する理由の上位項目は、「実物を確かめて購入したい」(67.7%)、「買い物に行くことに不便を感じない」(45.1%)、「表示を確かめて購入したい」(35.5%)。

食品購入方法・年代・理由_H.25上.png

●ネット購入の注文時間は夜9時以降、受け取りは昼夜問わず
「インターネット」購入での、注文時間帯は「21時~24時」が最も多い40.1%。受け取る時間帯は9時~21時まで分散している。
それに対して、「電話・FAX等」購入での、注文時間帯は9時~17時の日中に集中し、受け取る時間帯は「12時~17時」が4割以上で突出している。

食品購入時間_H.25上.png

●食品のネット購入頻度は月2~3回以上購入する人が7割以上
自宅用購入食品のネット購入頻度は、「月2~3回」(33.4%)、「週1回」(19.8%)、「月1回」(19.5%)の順。

経済産業省の「電子商取引に関する市場調査」によると、2012年度におけるBtoCのEC利用頻度は、「月に1回程度」28.2%、「月に2〜3回程度」26.9%、「2〜3ヵ月に1回程度」22.4%となっているのと比較して、頻度が高めになっていることが読み取れる。

食品ネット購入頻度_H.25上.png

●食品のネット購入満足度、「送料」以外はほぼ満足
ネット購入の満足度では、ネット購入のハンディとなりそうな「注文・配送方法」、「商品の品質」「配達までの期間」を含む各項目で、「満足」「ほぼ満足」の合計が約9割の評価を得ている。
しかし、店頭購入では発生しない「送料」については、「不満」(6.3%)「やや不満」(26.0%)の合計が3割を超える結果となった。

食品ネット購入満足度_H.25上.png

自宅用購入食品の購入は圧倒的に店頭が強い状況ですが、運ぶのが重い、米や飲料などは注文・配送の利便性が受けて、ネット購入が浸透しつつあります。
今後は「送料」への対応や、店舗購入と遜色ない(あるいは上回る)サービス価値を伝えていくことで、まだまだ伸び代がありそうです。


----------------------------------------------------------
平成25年度上半期消費者動向調査の結果について
(日本政策金融公庫 平成25年7月調査(特別設問:食品購入のネット利用))
http://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/topics_131108a.pdf
・ 調査時期: 2013年7月1日〜7月10日
・ 調査方法 インターネットによるアンケート調査
・ 調査対象:全国の20歳代〜70歳代の男女2,000人(男女各1,000人)
----------------------------------------------------------

(※)
平成23年度電子商取引に関する市場調査(経済産業省)
・BtoC-EC市場規模・動向編
http://blog.fides-cd.co.jp/article/377606387.html
・BtoC-EC利用頻度・機器・金額・購入商品編
http://blog.fides-cd.co.jp/article/377781737.html

≪関連記事≫
・食の「安全」「国産」「美食」志向が上昇、食費節約の「経済性」志向は低下
(日本政策金融公庫 平成25年度上半期「消費者動向調査」)
http://blog.fides-cd.co.jp/article/375871290.html


------------------------------------------------------------
◆本ブログをメルマガでまとめ読み!
「ネットショップ おもてなし作法」として、本ブログの1週間分の
情報を、ダイジェストでお届けしています。(毎週金曜日配信)
 登録はこちらhttp://www.fides-cd.co.jp/category/com04/
------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------
◆信頼できる商材・仕入先を選ぶためのアドバイスがほしい方へ

商材・仕入先チェックコンサルティング
http://www.fides-cd.co.jp/category/pub02/
-----------------------------------------------------------

-------------------------------------------------
fidesロゴ2.jpg  ネットショップの信頼性をカタチにします
  ECコミュニケーションデザイン フィデス
         http://www.fides-cd.co.jp

        *このサイトのご利用に際して
-------------------------------------------------



posted by Fides at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 調査・統計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック