2012年02月29日

なんとかしたい!違法個人輸入代行サイト (バターバー(西洋フキ)を含む食品の摂取に関する注意喚起)

花粉症に効果ありということで、今のシーズン人気を集めそうなサプリメント。
2月8日に厚生労働省から発表された、バターバーを含む食品の製造・販売自粛については、健康食品を扱っている事業者さんには、既に周知徹底されていることと思います。
しかし、相変わらず、個人輸入代行サイトにおいては、堂々と広告が掲載されている状況です。
-------------------------------------------------------------------------------------
バターバー(西洋フキ)を含む食品の摂取に関する注意喚起についての対応
(平成24年2月8日 厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002293g.html
英国医薬品庁がバターバー(西洋フキ)について肝毒性と関連する疑いがあることを踏まえ、自主回収等の措置を講じていることから、バターバー又はバターバーを含む食品の摂取については、消費者に対し念のため控えるよう注意喚起するとともに、事業者に対し当面販売を中止するよう指導することとした。
-------------------------------------------------------------------------------------

個人輸入代行であれば、購入した消費者の自己責任となるため、何でもOKかといえばそうではありません。
取り扱うサプリメントが無承認医薬品の輸入行為(輸入代行業と称していても)とみなされれば、取締りの対象となります。
特に、不特定多数の人に、商品のリストを示し輸入の希望を募るといった行為は、輸入行為あるいは能動的手続き代行行為として、違法となります。

重篤な健康被害が発生すると、業界全体が冷え込んでしまいます。
脱法行為は、なんとしても取り締まっていただきたいものです。

≪参考記事≫
カラーコンタクトレンズ 個人輸入代行サイトの注意点

次回のCS情報局の更新は、3月2日(金)です。

------------------------------------------------------------
◆本ブログをメルマガでまとめ読み!
「ネットショップ おもてなし作法」として、本ブログの
1週間分の情報を、ダイジェストでお届けしています。(毎週金曜日配信)
 登録はこちら
------------------------------------------------------------
======================================
◆法令遵守チェック&コピーライティング◆
消費生活アドバイザーが、ネット通販の各種法律違反となる可能性
の高い表示・表現をチェック。顧客視点で、わかりやすく、親切で、
魅力的な広告を制作します。
http://www.fides-cd.co.jp/category/pub01/
======================================

-------------------------------------------------
fidesロゴ2.jpg  ネットショップの信頼性をカタチにします
  ECコミュニケーションデザイン フィデス
         http://www.fides-cd.co.jp

        *このサイトのご利用に際して
-------------------------------------------------
posted by Fides at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック