2011年06月13日

ネットショップ 健康食品等の虚偽・誇大広告の監視結果公表(消費者庁)

消費者庁は、6月6日、昨年12月から今年3月に行った、健康食品等の虚偽・誇大表示の
インターネット監視の結果を公表しました。
これまでの監視結果と比較しながら、今回の傾向をご紹介します。
-----
インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について
(平成22年12月〜平成23年3月)
http://www.caa.go.jp/foods/pdf/syokuhin617.pdf
-----
インターネット監視概要(消費者庁).png

※未公表。弊社調べ(消費者庁ヒアリング)

●年3回監視実施で、毎回異なる監視対象
今回の監視では、67事業者(117商品)の表示について、健康増進法に違反するおそれの
ある文言等があったとして、消費者庁がこれらの事業者に対し、表示の適正化を求めると
ともに、ショッピングモール運営事業者へも協力を要請しています。
インターネット監視は、平成21年度は年1回だったものが、昨年度は3回実施されていま
す。
年間の改善要請件数合計は21年度と同じ、547件となっていますが、毎回の監視ごとに監
視対象を変えてきています。

●監視対象の表現(検索キーワード)は、「特別用途表現」「季節性の疾病等の予防表現」!
今回の監視対象の表現は、特別用途食品ではない食品について「糖尿病等に適する旨の表
示」「たんぱく質摂取制限を必要とする疾患(腎臓疾患等)に適する旨の表示」等の特別用
途表現等、また、「インフルエンザ予防」や「花粉症予防」などの季節性の疾病予防等の表
現等でした。
今後も様々なキーワードによる、幅広い監視が予想されます。

【今回、適正化を要請された表示例(一部)】
インターネット監視 適正化を要請された表示例(消費者庁).png


今後もCS情報局では、監視結果について随時お知らせしていきます。

次回(6月15日)のCS情報局では、今回の監視対象となった表現について、クイズ形式で
詳しく解説を行います。どうぞお楽しみに!

<関連記事>
消費者庁 健康食品違反広告 320事業者一斉指導!(平成21年度)
http://blog.fides-cd.co.jp/article/143185956.html

消費者庁 ネットショップ 健康食品誇大広告の監視結果公表(平成22年度 第1回)
http://blog.fides-cd.co.jp/article/174520087.html

ネットショップ ダイエット食品誇大広告の監視結果公表(平成22年度 第2回)
http://blog.fides-cd.co.jp/article/188586284.html


-------------------------------------------------------
◆ショップサイトの表示が法令違反をしていないか気になる方、
ネット通販関連の法律をもっと詳しく知りたい方へ 

ネットショップ法律違反チェック(無料)
http://www.fides-cd.co.jp/category/pub01-01/


◆法に抵触せず、「売れる!」商品説明がしたい方!

法令遵守コピーライティング
http://www.fides-cd.co.jp/category/pub01/
--------------------------------------------------------

-------------------------------------------------
fidesロゴ2.jpg  ネットショップの信頼性をカタチにします
  ECコミュニケーションデザイン フィデス
         http://www.fides-cd.co.jp

        *このサイトのご利用に際して
-------------------------------------------------
posted by Fides at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック