2011年01月24日

ネット販売のカシミヤ製品の景表法違反 今年度も11事業者に指示(東京都)

東京都では、昨年度、インターネット通販で販売しているカシミヤ製のセーター類とスト
ール類のカシミヤ混用率を調査。約3 割の商品(50 商品中13 商品)で、「実際の混用率」
と「商品の表示」が異なる不適正表示が判明し、10 事業者に表示改善の指示を行いました
(※1)。
前回、このような高い割合で不適正表示が判明したことから、今年度は、より高額なジャ
ケット及びコートについて同調査を実施。その結果、約3割の商品(53商品中17商品)で、
不適正表示が判明、表示と実際の混用率が著しく異なる商品を製造、販売していた11事業
者に対し、1月20日、景品表示法に基づく指示を行いました。
------
「カシミヤ製のジャケット・コート」の商品テスト実施
約3割の商品で表示と実際が異なる!「カシミヤ100%」表示も
テスト結果を踏まえ、11事業者に表示の改善を指示

http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2011/01/60l1k100.htm
------
今回の調査では、以下のような結果も報告されています。
・実際の混用率と表示との著しい差異は、製造事業者が商品製造前に生地のサンプル検査
 を行って混用率を確認している場合にも発生していた。
・インターネット購入画面の繊維(表地)の組成表示が商品タグ等と異なるものも対象品
 53 商品中3商品あった。
・カシミヤ混用率だけでなく、「繊維の組成表示」「家庭洗濯等取扱い方法を示す記号」
 「表示者名等に関する表示」などでも不適正な表示がみられた。
・価格との関連性は見られず、価格でカシミヤ混用率を判断するのは困難である。

ショップとしては、信頼のおける仕入先と取引を行い、商品の品質管理についても十分な
対策が必要です。
そこで今回は、繊維製品の品質管理の参考となるガイドラインと制度をご紹介します。

輸入繊維製品の品質管理方法としては、(社)日本アパレル産業協会(※2)のガイドライ
ンが参考になります。自社の業務確認や仕入先の品質管理レベルを測るのに活用できそう
です。
輸入繊維製品の品質ガイドライン
http://www.jaic.or.jp/pdf/guideline_200804.pdf
「企画」「生産」「流通」「販売」「検査」の各段階での注意点、取り組みについて具体
的に提示されています。(p.6〜13)

また、(財)毛製品検査協会(※3)では、「カシミヤ100%タグ制度」を実施しています。
仕入商品選定時の参考になりそうです。
カシミヤ100%タグ制度
http://www.jwif.org/tag-index.html
カシミヤ製品について当協会が試験鑑定を行い、「カシミヤ100パーセント」の表示に相当
する製品であると識別した場合に、その製品にタグを取り付けます。具体的には、依頼者
が製造したカシミヤ製品について、毛製品検査協会又は毛製品検査協会が指定した検品
会社が無作為に抜き取った製品を破壊試験鑑定。鑑定を行った全ての製品の混用率が98
パーセント以上の結果となった場合に、抜取対象とした残りの全製品にタグを発給。


(※1)関連記事:輸入品の品質表示は大丈夫ですか? (2009.12.16)
http://blog.fides-cd.co.jp/article/135823139.html

(※2)社団法人 日本アパレル産業協会
http://www.jaic.or.jp/
アパレル産業の健全な発展を図ることなどを目標に、ビジネス支援としてのイベン
ト・展示会の開催、人材育成研修、法令遵守のためのガイドライン作成などを行って
います。

(※3)財団法人毛製品検査協会
http://www.jwif.org/
公益法人として設立された第三者的な立場に立った検査機関です。繊維製品の用途に応じ
て、あらゆる試験を行っています。販売品や購入品の品質保証などに利用できます。

次回のCS情報局の更新は、1月26日(水)です。

--------------------------------------------------------------
◆信頼できる商材・仕入先を選ぶためのアドバイスがほしい方へ

商材・仕入先チェックコンサルティング
http://www.fides-cd.co.jp/category/pub02/
--------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------
fidesロゴ2.jpg  ネットショップの信頼性をカタチにします
  ECコミュニケーションデザイン フィデス
         http://www.fides-cd.co.jp

        *このサイトのご利用に際して
-------------------------------------------------
posted by Fides at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック