2020年06月10日

「うなぎ蒲焼」の「国産」と半額表示、大阪市による景表法の措置命令

大阪市による景品表示法の措置命令処分です。

大阪府高槻市の(株)早田水産が、スーパーマーケットで販売する「うなぎ蒲焼」の「原産国」と「割引」販売表示に対し、「商品の原産国に関する不当な表示」と「有利誤認表示」による措置命令を受けました。

----------
報道発表資料 株式会社早田水産に対する景品表示法に基づく措置命令について
 (大阪市 2020年5月20日)
https://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/shimin/0000501394.html
----------

「国産」で「半額」の「うなぎ」となれば、思わず手に取る消費者も多いことと思います。

商品の「原産国」や原材料の「産地」、「割引率・割引額」表示についての景品表示法上の考え方を確認しておきましょう。

続きを読む
posted by Fides at 18:42| Comment(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする