2019年07月10日

鹿児島県「鹿北製油」のゴマ産地偽装、無添加表示に景表法措置命令。遅すぎるお詫び社告

都道府県による食品産地偽装に対する景品表示法措置命令事案です。

鹿児島県は5月15日に、鹿児島県姶良郡湧水町のゴマ製品、食用油の製造販売会社「鹿北製油」に対し、同社が販売するごま商品、えごま商品及びなたね油41商品の表示について、景品表示法優良誤認の措置命令を行いました。

実際は外国産のものが含まれているにもかかわらず、容器包装や自社ウェブサイト等において、あたかもゴマ製品、食用油の原料は国産のものであるかのように表示をしていました。また、添加物や化学薬品等が使用されていないかのように表示をしていましたが、実際はリン酸、水酸化ナトリウム、クエン酸、白土が使用されていました。

----------
(有)鹿北製油に対する景品表示法に基づく措置命令について
(平成31年5月15日 )鹿児島県
https://www.pref.kagoshima.jp/ab11/hyouji.html
----------

続きを読む
posted by Fides at 20:52| Comment(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする