2019年06月26日

加熱式タバコ「期間限定」割引キャンペーン表示 フィリップ・モリス・ジャパンに景表法措置命令

消費者庁は6月21日に、フィリップ・モリス・ジャパン合同会社が供給する加熱式タバコ「IQOS(アイコス)」の「期間限定」割引キャンペーンの表示に対し、景品表示法(有利誤認)の措置命令を行いました。

----------
フィリップ・モリス・ジャパン合同会社に対する景品表示法に基づく措置命令について
 (2019年6月21日 消費者庁)
https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/release/2019/pdf/fair_labeling_190621_0001.pdf
----------

本件の措置命令について、消費者庁は、フィリップ・モリス・ジャパンが行った対象商品の販売キャンペーンについての取引条件の表示を対象としたものであり、取引先事業者の販売方法を問題とするものではない、としています。
もし、小売店側との共同キャンペーン企画などのケースにおいては、小売店側も措置命令の対象となる可能性があります。

内容を確認します。

続きを読む
posted by Fides at 17:55| Comment(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする