2019年06月04日

無責任な消費者によるSNS上での宣伝行為

最近、ネット時代の新たな問題として、一般消費者によるSNS上での宣伝行為にまつわる問題が気になっています。

例えば、「商品をSNSで宣伝すると商品購入代金が支払われるほか、報酬がもらえる」といって多額の商品を購入させる儲け話トラブルや、インフルエンサーマーケティングでの「水増しインフルエンサー」などが問題視されています。

◆「商品をSNSで宣伝すると報酬がもらえる」といって多額の商品を購入させる儲け話にご注意!
(国民生活センター  2019年4月11日)
 http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20190411_1.html

◆私は“水増しインフルエンサー”
(NHK 2019年5月21日)
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190521/k10011924131000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_002

前者は消費者トラブルで、「ネット通販サイトで多額の商品を購入したが、報酬を振り込んでくれるはずの事業者から購入代金も報酬も支払われず、連絡も取れなくなった」などの相談が消費生活センターに寄せられています。

続きを読む
posted by Fides at 10:18| Comment(0) | 顧客サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする