2018年06月13日

2017年度トクホ市場規模6586億円、前年度比微増。品目数1078で減少進む

1991 年(平成 3 年)の発足から26年となる特定保健用食品制度。
公益財団法人 日本健康・栄養食品協会では、特定保健用食品の市場規模調査を実施しています。(※)
1997 年から2013 年度までは隔年実施でしたが、2014年度からは毎年実施しています。

2017年度のトクホ市場は6586億円で前年度を僅かに上回りました。
表示許可・承認の調査開始以来、2007 年度をピークに2009年、2011年は減少していたトクホ市場規模ですが、2013年度に大きく回復。2014年度は消費税率アップの影響もあり6135億円とやや減少したものの、微増が続いています。保健の用途別では「血糖値」が減少し、「コレステロール」が伸びています。
品目総数は1078で、2016年度の微減から更に大きく減少しました。保健の用途別では「中性脂肪・体脂肪」以外の用途全てで減少しています。

2017年度の調査結果を見てみましょう。

続きを読む
posted by Fides at 23:30| Comment(0) | 調査・統計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする