2017年06月13日

消費者庁の新拠点開設直前 徳島市の住宅リフォーム業者(株)ナイスリフォームに景表法措置命令!

消費者庁は6月8日に、徳島市の住宅リフォーム業者(株)ナイスリフォームが供給するリフォーム工事に関する表示に対し、景品表示法の措置命令を行いました。
提供実績のない二重価格による有利誤認表示とみなされました。
今年になって、二重価格表示による有利誤認の措置命令は5件目となっています。

消費者庁及び公正取引委員会(公正取引委員会事務総局近畿中国四国事務所四国支所)の調査による事案です。
なお、平成29年7月には徳島県庁内に、消費者庁、独立行政法人国民生活センターが「消費者行政新未来創造オフィス」を開設する直前のこの時期の処分となりました。

----------
株式会社ナイスリフォームに対する景品表示法に基づく措置命令について
 (平成29年6月8日 消費者庁)
http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_170608_0001.pdf
----------

続きを読む
posted by Fides at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする