2017年04月11日

顧客満足度、失望経験が少ないトップ20社のうち、「通信販売」が半数ランクイン!

顧客満足度を測る指標には様々なものがありますが、今回注目したのは「失望指数」です。「失望指数」とは、「該当企業・ブランドを利用した際に幻滅・がっかりするような経験をどの程度したか」によって算出される指標です。
(公財)日本生産性本部 サービス産業生産性協議会が実施している「JCSI(日本版顧客満足度指数)」調査(※)において分析されています。

2016年度調査では、「失望指標」が低い(失望経験が少ない)トップ20社のうち、「通信販売」が半数の10社ランクインするという好成績でした。
2016年度のJCSI調査結果から通販業界の顧客満足の現状を確認してみます。

続きを読む
posted by Fides at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 顧客サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする