2017年04月07日

静岡県特産品「桜えび」が「中国産アキアミ」。不当表示に景表法優良誤認措置命令

静岡県は3月30日に、河津桜まつりに出店し、「アキアミ」に「駿河湾直送桜えび」と表示し販売した静岡県下田市の事業者西村商店こと山本勇に対し、景品表示法(優良誤認)の措置命令及び食品表示法に基づく指示を行いました。

景品表示法に基づく措置命令は静岡県初、食品表示法に基づく指示は2例目となります

----------
水産物加工品の不適正表示に対する措置 
(静岡県 平成28年3月30日)
http://www2.pref.shizuoka.jp/all/kisha16.nsf/c3db48f94231df2e4925714700049a4e/0b7dbdcee888fd35492580f200176e3a?OpenDocument
----------

対象商品:
アキアミ(表示:駿河湾直送桜えび)

表示媒体:
商品パッケージ及び店頭看板

表示期間:
遅くとも平成29年2月10日〜同年3月8日

表示地域:
河津桜まつり会場(静岡県賀茂郡河津町内)

表示内容:
商品パッケージ及び店頭看板に「駿河湾直送桜えび」と表示

調査結果の概要:
・本県の試験研究機関の検査により、当該商品の内容物は「桜えび」でなく「アキアミ」であることが判明した。
・事業者は県内水産卸売業者から「素干し小エビ」として仕入れていた。
・名称として「素干し小エビ」を「駿河湾直送桜えび」と表示していた。
・原材料名、賞味期限、原産国等を表示せずに販売していた。
・今年は、290kg仕入れ、販売及び一部を試食用として使用した。

続きを読む
posted by Fides at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 法改正・違反情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする